女優 福田ユミ

YUMI FUKUDA

Information

Nana Produce Vol.18

『実は素晴らしい家族ということを知ってほしい』


きっと家族は知っていて、きっと知らないのは自分だけで、でもそこを「愛」で補えば、家族みんなが救われる。これは、普通じゃない家族に起きた、本当は普通であるべき物語
「これも愛、それも愛」

脚本

矢島弘一

演出

浜谷康幸

出演

葉山昴、増田有華、中野マサアキ、福田ユミ、古澤光徳、依田啓嗣、くれみわ、小森みや、久保俊貴、橘ゆかり

公演期間

◆東京公演

2022年11月9日(水)~13日(日)

11月9日(水) 19時
11月10日(木)14時/19時
11月11日(金) 14時
11月12日(土) 14時/19時
11月13日(日) 12時/16時
*受付・開場は開演の30分前。
*未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。

劇場

テアトルBONBON

住所:〒164-0001 東京都中野区中野3丁目22−8

料金

前売:4,500円 当日:5,000円 ※全席指定/税込

チケット予約(福田ユミ扱い)


清水一輝プロデュース一騎討ち Project

『忘華〜ボケ〜』


あらすじ

若年性認知症になってしまったとある漫才師のボケ担当。
漫才のネタも忘れてしまい、本番をアドリブでこなしていく始末。
ツッコミ担当は相方の病気を受け入れて本番に挑む。
「どんなボケでも俺がツッコむ。お前は好きにボケろ」
「お前は天才だ。笑いをやる為に生まれてきた男だ」
しかし、病気は進行していき自分が誰なのかも分からなくなっていく。
「こいつのせいで俺が笑われている...」
「僕が何か言った後に喋るのやめてくれませんか?」
「......なんでだよ......」
夢を追いかける漫才師たちの儚い物語。

脚本・演出

私オム

出演

高崎翔太、清水一輝、松村龍之介、前川優希、三浦海里、寒川綾奈、水原ゆき、福田ユミ、篠原あさみ、宮下貴浩 他

公演期間

◆東京公演

2022年 9月28日(水)〜10月2日(日)

9/28(水)18時
9/29(木)18時
9/30(金)13時 / 18時
10/1(土)13時 / 18時
10/2(日)12時 / 17時

◆大阪公演

2022年 10月8日(土)〜10月10日(月・祝)

10/8(土)18時
10/9(日)13時 / 18時
10/2(日)13時

劇場

◆東京会場:草月ホール

住所:〒107-0052 東京都港区赤坂7-2-21 草月会館地下1階

◆大阪会場:BCホール

住所:〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島1丁目 1-30

料金

前売り 8,500円 ※全席指定・税込

チケット一般販売受付


『グッバイ・クルエル・ワールド』

映画『グッバイ・クルエル・ワールド』公式サイト

本作は大森立嗣監督が手掛けたクライム・エンタテインメント作品。主演に西島秀俊、共演には斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ、宮川大輔、大森南朋、三浦友和と豪華俳優陣が集結する。世の中とチューニングの合わない登場人物たちを、ソウルシンガー・Bobby Womackらの胸躍るソウル&ファンクなリズムに合わせ、大森監督&脚本・高田亮が描く。

映画

『グッバイ・クルエル・ワールド』

植村ゆうか役で出演


公開

2022年9月9日(金)ロードショー

監督

大森立嗣

脚本

高田亮

出演

西島秀俊、斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ、宮川大輔、大森南朋、三浦友和、福田ユミほか


『ぜんぶ、ボクのせい』

映画『ぜんぶ、ボクのせい』公式サイト

『NOISE ノイズ』で世界的に注目を浴びた松本優作監督による、少年の成長物語。母親に会おうと、児童養護施設を抜け出した少年が、母の実状を目の当たりにして絶望するが、新たな出会いを通じ成長していく姿を描く。主演は、『とんび』でデビューした白鳥晴都。共演にオダギリジョー、川島鈴遥ら。主題歌は、大瀧詠一“夢で逢えたら”。

優太は児童養護施設で母を待ち暮らしていたが、所在を知り施設を抜け出す。しかし自堕落な生活を送る母の姿に絶望する。行く当てを失った優太は海辺で出会ったホームレスの坂本のもとに身を寄せる。居場所のない少女の詩織とも知り合い、惹かれていくのだが……

映画

『ぜんぶ、ボクのせい』

植村ゆうか役で出演


公開

2022年8月11日(木・祝)新宿武蔵野館他にて
全国順次ロードショー

監督・脚本

松本優作

出演

白鳥晴都、川島鈴遥、松本まりか、若葉竜也、仲野太賀、片岡礼子、オダギリジョー、福田ユミほか


WAHAHA本舗 PRESENTS

我善導をおもしろがる会 vol.3

『?人のおもしろがれない大人たち』

女性バージョンに出演


脚本・演出

山崎洋平(江古田のガールズ)

公演

2022年5月17日(火)~22日(日) 

公演日・開演時間

5/17(火)19:00~(女)
5/18(水)19:00~(男)
5/19(木)14:00~(女) / 19:00~(男)
5/20(金)14:00~(男)
5/21(土)13:00~(女) / 18:00~(女)
5/22(日)13:00~(男)

出演

我善導

【男性バージョン】
モロ師岡、西條義将(モダンスイマーズ)、竹石悟朗、塩崎こうせい、大西一希(PAPALUWA)稲葉俊一、加藤パーチク、米本来輝、徳永伸光、市川大希、國崎史人、石原正康(幻冬舎)

【女性バージョン】
増田有華、あだちあさみ、福田ユミ(東京マハロ)、丹下真寿美(T-works)、高瀬あい(江古田のガールズ)、神谷敷樹麗、比嘉奈菜子、広田あきほ、南出めぐみ、荻野紗那、石原奈津美

女性バージョンのみ出演いたします。

場所

新宿シアタートップス
東京都新宿区新宿3-20-8 WaMall TOPS HOUSEビル4階
TEL: 03-6457-4083

料金

全席指定席・税込 前売¥4,800 / 当日¥5,500

福田ユミ扱い 予約フォーム


『風よあらしよ』

『風よあらしよ』公式WEBサイト

伊藤野枝。大正時代の女性解放運動家。
100年前、筆一本の力で、結婚制度や社会道徳に真正面から異議を申し立てた。
あふれんばかりの情熱をただ一つのよりどころに。
「原始、女性は太陽であった」と書いた平塚らいてうへの憧れ、第一の夫、ダダイスト・辻潤との暮らし、生涯のベターハーフとなる無政府主義者・大杉栄との出会い…。
自由を求めて奔放に生き、文筆家としてさらに開花しようとしたやさき理不尽な暴力がわずか28歳の彼女の命を奪うが、貧困・ジェンダー格差など、現代に通じる社会矛盾に果敢に立ち向かったその生涯は、閉塞感に満ちた現在を、今改めて、強烈に揺さぶっている。
吉川英治文学賞を受賞した村山由佳の評伝小説を原作に、向田邦子賞受賞の矢島弘一が脚本を担当、吉高由里子が主人公・伊藤野枝を演じ、自由を守ろうと懸命に生きた一人の女性の“炎”を描く。

NHK 特集ドラマ

『風よあらしよ』

中野初役で出演


放送局/放送日時

BS8K/2022年3月31日(木)19:00〜21:00
(BSは9月頃、放送されます)

原作

村山由佳

脚本

矢島弘一

音楽

梶浦由記

出演

吉高由里子 永山瑛太 松下奈緒 美波 玉置玲央 朝加真由美 山下容莉枝 山田真歩 栗田桃子 音尾琢真 石橋蓮司 稲垣吾郎 福田ユミほか

制作統括

岡本幸江

演出

柳川強

NHK番組公式サイト


『おもひでぽろぽろ』

『おもひでぽろぽろ』公式WEBサイト

杉本タエ子(松坂慶子)のもとに、娘の夏希(杏)と孫娘のみずき(横溝菜帆)が引っ越してくる。賑やかな共同生活がはじまった。
そんな中、タエ子は、みずきの姿にかつての自分を見る————初めて食べたパイナップルの苦い味、算数テストの悲惨な点数、学芸会で目醒めた女優魂————そんな小学生の日々を思い出してゆくタエ子は、永らくあきらめ封印してきた夢を解き放つ。
「私、舞台に立ちます!」さっそくオーディションを受け、シェイクスピア劇の稽古に打ち込むタエ子。
だが、その矢先、公演を予定していた劇場が倒産してしまう。
「また夢をあきらめなくちゃならないの!?」

NHK 特集ドラマ(再放送のお知らせ)

『おもひでぽろぽろ』

村岡京子役で出演


放送局/放送日時

NHK BS P/2022年4月4日(月)午後9:00〜午後10:29

原作

岡本螢・刀根夕子「おもひでぽろぽろ」

脚本

矢島弘一

演出

渡辺一貴

出演

松坂慶子 杏 浅野和之 横溝菜帆 濱田マリ 山中崇 稲垣来泉 高橋克実 鶴田真由 森迫永依 原菜乃華 福田ユミほか

制作統括

柴田直之、西村 崇、大谷直哉

NHK番組公式サイト


東京マハロ第25回公演

『あの日わたしをはだかにして』


作・演出

矢島弘一

公演

2022年4月6日(水) ~2022年4月17日(日)

公演日・開演時間

04月06日(水) 18:30
04月07日(木) 18:30
04月08日(金) 14:00
04月09日(土) 13:00 / 18:00
04月10日(日) 14:00
04月12日(火) 18:30
04月13日(水) 18:30
04月14日(木) 18:30
04月15日(金) 14:00
04月16日(土) 13:00 / 18:00
04月17日(日) 13:00
※受付開始・客席開場は開演の45分前となります。

出演

山下容莉枝・馬場良馬・太田奈緒・小林美江・岡元あつこ・宮下貴浩・内谷正文・お宮の松・福澤重文・春木生・福田ユミ・西野優希

場所

東京芸術劇場シアターウエスト

チケット販売窓口


『真夜中にハロー!』

『真夜中にハロー!』公式WEBサイト

サンプラザ朝沼をレンタルオフィス代わりに使用しているユウジロウ(後藤剛範)は実際の家庭では最近娘との仲が良くなく、会話もないという。そんなある日、妻に娘の塾のお迎えを頼まれる。さらに夕飯も外で一緒に食べることになり、困惑したユウジロウはマリコとミサキに相談し、シミュレーションをすることに!いざ当日、思うように進まず落ち込むユウジロウ。そんな時目の前に「扉」が突如現れて…

木ドラ24

『真夜中にハロー!』

第6話 奥仲ハルミ役で出演


放送局/放送日時

テレビ東京/2022年2月17日(木) 24:40〜

出演

菊池桃子 大原優乃
ハロー!プロジェクトメンバー 大野いと 岡本玲 高月彩良 田中真琴
市川由衣 後藤剛範 徳永えり 剛力彩芽 (出演順)

企画・プロデュース

北野篤

脚本

大歳倫弘(ヨーロッパ企画)灯敦生 竹村武司

監督

原廣利 松浦健志 隈本遼平

制作

テレビ東京 BABEL LABEL

https://www.tv-tokyo.co.jp/mayonaka_hello/


福田ユミ第2回プロデュース公演
福田ユミ第2回プロデュース公演

『ウェスティン』
-西へ帰る-


女は、これが最後だと決めていた。
女も、これが最後だと決めていた。

一人の画家がモデルを探した。
そこに現れたのは人生を賭けた女たち。
栄光を手にした時、どんな幸せが訪れる?

企画・プロデュース

福田ユミ

公演

2022年1月26日(水) ~2022年1月30日(日)

出演

福田ユミ 馬場園梓

会場

下北沢駅前劇場

『ウェスティン』特設ページ


水野美紀 × 矢島弘一

『2つの「ヒ」キゲキ』


作・演出

水野美紀×矢島弘一

公演

2021年10月7日(木) ~2021年10月14日(木)

出演

水野美紀 和田雅成 剛力彩芽 富田翔 真凛
椎名鯛造 宮下貴浩 福田ユミ 水原ゆき
南部麻衣 竹内真里 久保田武人 西野優希
中原果南 竹若元博

場所

新国立劇場 小劇場

チケット販売窓口


『萩本の女』
福田ユミ第1回プロデュース公演

『萩本の女』


私の愛する人は、日本中を笑いの渦に包んだ
榎本花凛には歳の離れた彼がいた。
ある日、その彼が姿を消した。
花凛の前から、そして、国民の前から。
花凛は意を決して、ある楽屋を訪ねた…


Scene

[期間限定]オンライン配信(サムネイルをクリック)



出演情報

Information


Stage

WAHAHA本舗 PRESENTS

『?人のおもしろがれない大人たち』

コミカルな体つきと演技、様々な名曲をラップで軽々と披露するリズム感、そして「意外と」高い運動能力で数々の舞台を経験している役者・我善導が「自分がメインになる芝居をやりたい!」という思いから自身で立ち上げた企画「我善導をおもしろがる会 vol.3」。

2022/05/17
TV

NHK

『風よあらしよ』

吉川英治文学賞を受賞した村山由佳の評伝小説を原作に、向田邦子賞受賞の矢島弘一が脚本を担当、吉高由里子が主人公・伊藤野枝を演じ、自由を守ろうと懸命に生きた一人の女性の“炎”を描く。

2022/03/31
Stage

東京マハロ第25回公演

『あの日わたしをはだかにして』

東京マハロの約一年半ぶりの最新公演。
そこにシナリオはない、あるのは事実だけだ。光が見えない現代社会で輝いた彼女...

2022/04/06
Produce / Stage

福田ユミ 第2回プロデュース公演

『ウェスティン』-西へ帰る-

女は、これが最後だと決めていた。
女も、これが最後だと決めていた。

2022/01/26
Stage

大森カンパニープロデュース

『更地16』

昨年延期の『更地16』2021版
あのメンバーが再び集う。
役者による大人の芝居コント&笑って泣ける昭和懐かしの人情物語
笑いは必要!免疫力アップで対抗じゃ!

2021/07/28
TV

テレビ東京

『八月は夜のバッティングセンターで』

テレ東が描く新感覚“ベースボール・ヒューマンドラマ”!関水渚×仲村トオルW主演で、この夏開幕! - あの往年の“野球レジェンド”たちも登場!? -

2021/07/14
Stage

私オム

『優、ちょっと』

町の住民の郵便と貯金を預かる郵便局。
そんな、郵便局に押し入った強盗。
「銀行に押し入る勇気はございません」
小さな町の郵便局で巻き起こる根性のない強盗と気丈な支店長のお話。

2021/07/01
TV

テレビ朝日 木曜ミステリー

『遺留捜査』

《シリーズ誕生10周年!!》
遺留品にこめられた最後のメッセージに耳を傾け、被害者の“想い”と事件の真相に迫る刑事・糸村聡――。そんな愛すべき“風変わり刑事”が、生誕10周年!

2021/03/18
Produce / Stage

福田ユミ 第1回プロデュース公演

『萩本の女』

愛する人は、日本中を笑いの渦に包んだ
榎本花凛には歳の離れた彼がいた。
ある日、その彼が姿を消した。
花凛の前から、そして、国民の前から。
花凛は意を決して、ある楽屋を訪ねた…

2021/04/14
TV

NHK 松坂慶子×杏 スペシャルドラマ

『おもひでぽろぽろ』

あの名作「おもひでぽろぽろ」が実写ドラマでよみがえる!
昭和41年の東京 令和2年の東京
2人のタエ子とその家族が織りなす「懐かしく」て「新しい」令和のホームドラマ

2021/01/09